禁煙の効果は計り知れない!脱タバコのメリットとは

禁煙表示

禁煙が一大ブームとなっているのは確かな効果があるからです。そのメリットが浸透するにつれて、多くの人が挑戦するようになりました。
特に健康を志す人にとって禁煙は今や基本中の基本です。
喫煙者の体調不良には煙の中に含まれている大量の有害物質が深く関係しています。
それは肺がんの引き金としても知られており、吸引することで得をすることなどありません。
重病を遠ざける効果こそが禁煙における最大のメリットといえます。

日常生活が大きく改善することも特徴です。特に味覚の改善は実感となって現れます。
喫煙すると体内に活性化酸素が生じますが、これを処理するためには亜鉛が必要です。
この成分は味覚の維持にも不可欠ですから結果的に欠乏による感覚の鈍化を促します。
さらに舌にも直接ダメージを与えるなど被害は甚大です。禁煙すれば亜鉛は正しく行き渡るようになり感覚も回復していきます。

運動機能が向上することも知られていますが、これは酸素濃度と体の巡りが向上するからです。
喫煙すると血管が収縮し十分な酸素が送れなくなります。さらに一酸化炭素も増えて、これが疲労の元となる物質を作り出すなど極めて厄介な事態です。
これらは発がん性物質同様に健康に悪影響を及ぼしてしまいます。
禁煙すれば体調不良を引き起こす原因を一気に遮断可能です。疲れを促進させる物質も減っていきますから疲労回復効果も図れます。

タバコの習慣的な摂取により肺がんになってしまえば、入院と長期治療は避けられません。
ただでさえ継続的にお金がかかってしまう上に医療費まで嵩んでしまいます。
わざわざ発がん性物質を好んでとるよりも、運動してストレス発散したほうが遥かに健康的です。
タバコを止めさせすれば呼吸器疾患も予防できますから日頃の息苦しさも解消されます。
体調不良や重病は人生の足枷となり、不便を強いられるものです。健やかで自由な生き方を選ぶのならば禁煙することは大変有意義といえます。

禁煙の効果を実感し始めるのは開始から何日目?

禁煙は一般に考えられているよりも、効果が迅速に現れることは広く知られるべきでしょう。
最後の1本を吸い終わって僅か20分後には血圧が正常化に向かいます。同時に脈拍も戻り、体温も向上するなど結果は極めてスピーディーです。
8時間経過すれば血中の酸素濃度が増加に転じ、丸一日が過ぎた頃には心臓発作のリスクが低下します。
健康に対するメリットは大ですが、明確に認識するためには後一歩です。

吸わなくなって2日経つと味覚や嗅覚が回復していきます。
それからさらに1日かけてニコチンが体内から抜けて気管支が拡張しますので、息苦しさもありません。
このような前例を踏まえれば禁煙効果を確かに実感するのは3日前後といえます。半月から3週間になれば体の巡りも改善していきます。
肺機能も大きく向上しますから運動を始めるならこの辺りです。代謝も回復して肌のツヤも戻ってきます。

ここからは喫煙歴により個人差がありますが、禁煙の効果という点ではむしろ本番です。
1か月から1年かけて肺機能が改善していき、せきやたんなどの症状も収まります。
スタミナも戻り疲労回復が早くなるのもこの時期です。
気道の自浄作用も強まっていきますので、呼吸器系疾患に悩まされることも少なくなります。

5年も経過すれば肺がんのリスクは半分になり、10年目には10分の1と効果の程は顕著です。
他にも脳梗塞のリスクも低下するなど禁煙の有益性は数多くのデータから証明されています。
10年以降も継続することで非喫煙者と同等の状態にまで進みますから、早く始めることが大切です。
もちろん長年タバコを吸い続けた人でも遅すぎるということはありません。まずは短期間でも挑戦して効果を実感してみるのも賢い手立てです。

関連記事
タバコ税の値上がりと電子タバコの普及率 2020年05月20日

昔は手軽に購入できたと言われるタバコですが、現在に至るまで徐々に値上がりされていき今では500円前後にまでなっています。吸い始めた方の中には、当初は100円ほどで手に入れることができたタバコも500円にまでなると、さすがに生活資金に大きな負担となっていることでしょう。そこで気になるのが、どうして国は...

失敗したくないならチャンピックスで禁煙チャレンジ 2020年01月20日

タバコを吸ってしまう原因には、大きく2つあります。ひとつは身体的な要因、もうひとつは精神的な要因です。身体的な要因はニコチンへの依存症です。タバコにはニコチンが含まれていますが、喫煙すると肺からニコチンが体内に吸収されます。そして血液に乗って脳へと運ばれます。脳内にはニコチン受容体という神経があり、...

日本と海外で異なるタバコに関する考え方 2020年04月10日

日本ではタバコは嗜好品として昔から親しまれてきました。今でこそ禁煙ブームが巻き起こっていますが、一昔前はどこでもタバコを吸っている人がいました。今では考えられないと思いますが、密室空間である飛行機の中や、新幹線の中でもタバコを吸うことが出来ました。隣との距離が近い映画館などでもタバコを吸うことが出来...

有名な禁煙方法の一つであるニコレット 2020年01月01日

タバコをやめたいと思っている人は、よく使われている禁煙方法の一種であるニコレットを利用してみてはいかがでしょうか。ニコレットはガムの形をしたニコチン製剤で、ドラッグストアや通販で入手出来るため気軽に始められる禁煙方法と言えます。タバコをやめようと思ってもなかなかやめられない理由は、長年タバコを吸って...

女性は特に喫煙による体への影響は大きい 2020年03月14日

日本は実は以外と多いのが女性の喫煙者です。今回は女性の喫煙についてどのような体への影響があるのかというのを紹介したいと思います。まず喫煙でどのようなことが原因で体内に影響があるのかというと、それは無排卵性月経というのが起きます。この無排卵性月経というのは、生理の頻度が月に二回やそれ以上にきたりする症...